2007年08月28日

大切なことに気づく24の物語~読むだけで人生がうまくいく「心のサプリ」

読むだけでうまく行くなんていわれたら
ちょっと怪しい感じもしますが、
以外と感動できる本のようです。

大切なことに気づく24の物語~読むだけで人生がうまくいく「心のサプリ」~
中山和義
フォレスト出版 (2007/07/06)
売り上げランキング: 254
おすすめ度の平均: 4.5
2 内容が浅いのは他人の話だからか?
5 プレゼントに最高
5 感動しました


出版社 / 著者からの内容紹介
■なぜ、この物語には人を動かす力があるのだろうか?

このページにきていただき、
ありがとうございます。

本書の内容を具体的に説明する前に、
下記の読者の声をお読みください。

きっと、賢明なあなたは、

「この本に何が書いてあるのか」
「この本で得られるものが何か」

すぐにおわかりになるはずです。

「一話一話読んでいくうちに日々の悩みや不安がなく
 なっていく自分がいました。生きる勇気がわいてき
 ました。ぜひ、子供にプレゼントしたい本です!」
(主婦、40代、女性)

「父親として、経営者として何が必要かを気づかさ
 れました。朝礼で本に載っている話を使わせても
 らっています!」
(経営者、50代、男性)

「とにかく生きる勇気がわいてきました。今まで悩ん
 できたことが小さいことだったこと、当たり前のことに
 感謝することができるようになりました。
 仕事における「人間関係」に役立ちました!」
(会社員、20代、男性)

「感動しました!泣きました!多くの人に伝えたい本
 です!好きな人にプレゼントします!」
(学生、10代、女性)

「将来の不安や現状の不満がすっと消えました。
 「心の栄養」が足りなかった自分に気づきました!
 ありがとう!」
(会社員、30代、女性)

 …など、「泣いた!」「感動した!」「人生が変わった!」
 と感謝の声が届いています!

 しかも・・・

■単なる感動する物語では人生は変わらない!

しかも、本書は感動する24の物語を載せただけではありません。

人生をより良くする「ヒント」や「習慣」が
満載だから役立つ本になってます。

やはり、本は人生に役立たなければ、
意味はないですから。

ですから、本書では

 「自分を成長させてくれる物語」
 「夢や仕事に情熱を与えてくれる物語」
 「人生と人間関係を変えてくれる物語」
 「家族、友人の大切さを教えてくれる物語」

を紹介し、読むだけで「人生」と「心」に栄養がつきます!

最後に・・・

■『24の物語』ができるまで・・・

実は、著者の中山和義氏は昨年、

『客は集めるな!~お客様とのきずなを作る3つの関係~』

という本を出してヒットさせています。

この本の中で、中山氏が自身の経営する会社のお客様のに配る、
ニュースレターについての記述があります。

その中の「オーナー日記」が、多くの読者から大反響を呼び、
今回、『24の物語』としてまとめれることになりました。

「オーナー日記」は、中山氏がセミナーや友人から聞いた
物語をもとに構成されています。

つまり、人から人へ伝えられるくら「力のある物語」なのです。

ですから、すでに多くの方々から高い評価を受けている内容を
厳選して完成したのが『24の物語』です。

気楽に「心の栄養」のために読んでください。
きっと、読み終えたあとに見える風景がいつも違うはずです。

タグ:
posted by 新刊情報収集隊 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 話題の本・新刊情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
話題の本の新刊・予約情報収集局トップへ移動
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。