2007年06月11日

なぜエグゼクティブはゴルフをするのか・パコ・ムーロ (著), 坂東 智子 (翻訳)

私も購入しました。
スペインでかなり人気の本らしいですよ。

なぜエグゼクティブはゴルフをするのか
パコ・ムーロ 坂東 智子
ゴマブックス (2007/06/05)
売り上げランキング: 24
おすすめ度の平均: 5.0
5 仕事における大切な考えかた満載
5 エグゼクティブじゃない僕にも・・・



内容紹介

スペインで最も優れたビジネス書としてノミネート。
多くのビジネスマンが抱える悩みや問題をいかに解決し、
明日への成功につながるチャンスを見つけるかを13の物語でガイドする
「なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?」。

これを読めば仕事も人生の業績もUP!

【目次】(「BOOK」データベースより)

進化を拒んだ古代魚と陸に上がったカメ―生き残るには進化するしかない/こだわりの異なる3人の社長の選択―チャンスは誰にでも平等にある/1本足になったアリ株式会社の末路―「慢性コストカット病」が招いた結末/本当に「使えない」のは車かドライバーか―何かを変えたいなら、まずは自分から/有能な社員に新人、ベテランも関係ない―能力に有効期限切れはあるか/社長のクローンは働き者ばかり!?―会社はいろんな人がいるからうまくいく/なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?―仕事もゴルフもいかに目的地にうまく運ぶかが肝心/「自ら動く新入社員」と「指示待ちベテラン社員」―勤めた期間の長短は評価の尺度にならない/1006人のうち、会社の妨げとなるのは6人―責任を取るのもエグゼクティブの仕事/すぐに専門家任せのエグゼクティブたち―自分を変えるエンジンは自分自身にしかない/「前世紀のセールスマン」と「21世紀のセールスマン」―時代は付加価値のあるビジネスパーソンを求めている/ボロボロのガレー船と3人の船長の航海術―成功するためには、適切な戦略が不可欠/エグゼクティブは熱気球に乗って仕事をしなさい―部下には上手に管理される権利がある

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

ムーロ,パコ(Muro,Paco)
大手コンサルタント会社、オットー・ウォルター社の会長。「管理職とセールスピープルの行動」の指導を専門とする。ESTECO(la Escuela Superior de Tecnicas Comerciales)で学位を、COACM(Colegio Oficial Arquitectos de Castilla‐LaMancha)で修士号を取得

坂東智子(バンドウトモコ)
東京都在住。上智大学文学部英文学科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


☆☆☆

スペインのビジネス書ってどんな事がかいてあるんでしょうね?
到着が楽しみです。

なぜエグゼクティブはゴルフをするのか

posted by 新刊情報収集隊 | Comment(1) | TrackBack(1) | 未分類 話題の本・新刊情報
この記事へのコメント
こんにちは。
「なぜ、ゴルフ?」読みました。
原書はスペイン語なんですね。
あまり意識せず読んでいました。
非常に読みやすいビジネス寓話集でした。
私のお気に入りも、第6話のクローンの話しです。
TBさせていただきます。
Posted by ikadoku at 2007年08月09日 16:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?
Excerpt: なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?パコ・ムーロ (2007/06/05)ゴマブックスこの商品の詳細を見る満足度★★★本書は、サラサラと読める、全部で13篇のビジネス寓話集です。タイトルとなって..
Weblog: 活かす読書
Tracked: 2007-08-09 16:11
話題の本の新刊・予約情報収集局トップへ移動
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。