2007年08月28日

世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく

問題解決能力って気になる言葉ですよね。
優柔不断にならずに、すぐに判断したいものです。

世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく
渡辺 健介
ダイヤモンド社 (2007/06/29)
売り上げランキング: 29
おすすめ度の平均: 4.0
3 前頁カラー
2 大人用のものを子供レベルに直しただけ
2 不完全な解説書


内容紹介
早くも大増刷決定!
慶応義塾高等学校での選択授業に決定!

世界的な経営コンサルティング会社で受けさせられる「問題解決能力」のトレーニングを、
中学生向けにカンタンにブレイクダウン。

世の中を生き抜くホンモノの思考力が身につきます!

著者について
渡辺健介(わたなべ・けんすけ)
デルタスタジオ 代表取締役社長
1999年イェール大学卒業(経済専攻)、同年マッキンゼー・アンド・カンパニー東京オフィスに入社。2003年ハーバード・ビジネススクール入学、2005年卒業。同年、マッキンゼー・アンド・カンパニー ニューヨークオフィスへ移籍。同社を退社後、デルタスタジオを設立。現在に至る。
posted by 新刊情報収集隊 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 話題の本・新刊情報

大切なことに気づく24の物語~読むだけで人生がうまくいく「心のサプリ」

読むだけでうまく行くなんていわれたら
ちょっと怪しい感じもしますが、
以外と感動できる本のようです。

大切なことに気づく24の物語~読むだけで人生がうまくいく「心のサプリ」~
中山和義
フォレスト出版 (2007/07/06)
売り上げランキング: 254
おすすめ度の平均: 4.5
2 内容が浅いのは他人の話だからか?
5 プレゼントに最高
5 感動しました


出版社 / 著者からの内容紹介
■なぜ、この物語には人を動かす力があるのだろうか?

このページにきていただき、
ありがとうございます。

本書の内容を具体的に説明する前に、
下記の読者の声をお読みください。

きっと、賢明なあなたは、

「この本に何が書いてあるのか」
「この本で得られるものが何か」

すぐにおわかりになるはずです。

「一話一話読んでいくうちに日々の悩みや不安がなく
 なっていく自分がいました。生きる勇気がわいてき
 ました。ぜひ、子供にプレゼントしたい本です!」
(主婦、40代、女性)

「父親として、経営者として何が必要かを気づかさ
 れました。朝礼で本に載っている話を使わせても
 らっています!」
(経営者、50代、男性)

「とにかく生きる勇気がわいてきました。今まで悩ん
 できたことが小さいことだったこと、当たり前のことに
 感謝することができるようになりました。
 仕事における「人間関係」に役立ちました!」
(会社員、20代、男性)

「感動しました!泣きました!多くの人に伝えたい本
 です!好きな人にプレゼントします!」
(学生、10代、女性)

「将来の不安や現状の不満がすっと消えました。
 「心の栄養」が足りなかった自分に気づきました!
 ありがとう!」
(会社員、30代、女性)

 …など、「泣いた!」「感動した!」「人生が変わった!」
 と感謝の声が届いています!

 しかも・・・

■単なる感動する物語では人生は変わらない!

しかも、本書は感動する24の物語を載せただけではありません。

人生をより良くする「ヒント」や「習慣」が
満載だから役立つ本になってます。

やはり、本は人生に役立たなければ、
意味はないですから。

ですから、本書では

 「自分を成長させてくれる物語」
 「夢や仕事に情熱を与えてくれる物語」
 「人生と人間関係を変えてくれる物語」
 「家族、友人の大切さを教えてくれる物語」

を紹介し、読むだけで「人生」と「心」に栄養がつきます!

最後に・・・

■『24の物語』ができるまで・・・

実は、著者の中山和義氏は昨年、

『客は集めるな!~お客様とのきずなを作る3つの関係~』

という本を出してヒットさせています。

この本の中で、中山氏が自身の経営する会社のお客様のに配る、
ニュースレターについての記述があります。

その中の「オーナー日記」が、多くの読者から大反響を呼び、
今回、『24の物語』としてまとめれることになりました。

「オーナー日記」は、中山氏がセミナーや友人から聞いた
物語をもとに構成されています。

つまり、人から人へ伝えられるくら「力のある物語」なのです。

ですから、すでに多くの方々から高い評価を受けている内容を
厳選して完成したのが『24の物語』です。

気楽に「心の栄養」のために読んでください。
きっと、読み終えたあとに見える風景がいつも違うはずです。
タグ:
posted by 新刊情報収集隊 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 話題の本・新刊情報

できる社長はネットで売らない―WEB化社会の営業革新

購入検討中のホンです。
ネットで売らないってどういう事なんでしょうかね?

気になります。

できる社長はネットで売らない―WEB化社会の営業革新
吉本 俊宏
日経BP社 (2007/07/18)
売り上げランキング: 384
おすすめ度の平均: 4.0
4 何のためのWEBか
4 作る側として参考になった
2 うーん。


内容紹介
◆出版社 / 著者からの内容紹介

「あなたの会社のホームページは、なぜ、役に立たないのか?」
この疑問に答えるのが、本書の目的である。

本書は、2年間で1,256社ものホームページ制作をネットで受注した著者が、
ネットで新規開拓する秘訣をまとめたものである。

「なぜ我が社のホームページは役に立たないのか?」
「それは、ホームページで売ろうとするからです。」

ネットで売るのではなく、
営業マンに売らせるためにホームページを活用する、
という本書の逆転の発想は、読者にとって目からウロコであろう。
自社のホームページの活用に悩む、経営者や営業マンにぜひ読んで欲しい一冊である。


◆著者からのコメント

本当にホームページで売れると思いますか?
平均的なホームページの月商はわずか2万円です。
買い物カゴをつけてもモノは売れません。
売るのは営業マンに任せた方がはるかに簡単です。
ホームページを使って、営業マンの前にお客さんを
連れてきてあげることが、売上アップの秘訣なのです。

カタカナの専門用語がよく分からない!
そんな声をよく耳にします。
でも、経営者がネットの専門技術を身につける必要はありません。
経営者に必要なのは、ホームページ活用の方針を考えること。
ホームページを自社の営業プロセスにどう位置づけるのか、
それを考えることが成功のポイントです。

ホームページが役に立たない、とお悩みだったら、
「ネットで売ろう」と考えないで、
「営業マンや店舗で売るために、ホームページをどう活用するか」
という風に考えてみてください。
そのためのヒントが本書に書かれています。

著者について
吉本 俊宏(よしもと としひろ)
株)WEBマーケティング総合研究所 代表取締役
1964年、神戸市生まれ。
1988年、一橋大学商学部卒業 金融論専攻。在学中に米国アーカンソー州立大学に留学。
1988年、株)三菱東京UFJ銀行入社後、約10年にわたり社内基幹システムの企画、設計、開発を担当。ホストからオープン系、インフラからアプリケーションまで、幅広い経験を積む。
1997年、株)野村総合研究所に転職し、システムコンサルティング本部にて上級ITコンサルタントとして、数多くの国内大企業のシステムコンサルティングを担当。主要なコンサルティングテーマは、システム戦略立案支援、IT技術評価、システム組織戦略立案支援、等。
野村総合研究所時代に、「アイワイバンク銀行(現、セブン銀行)」の設立を企画推進し、2001年より同社に出向。インターネット戦略の企画立案と、ネットバンキングシステムの構築を担当。
2002年 中小企業IT振興会(現、株式会社WEBマーケティング総合研究所)を設立。インターネットを活用した中小企業のIT化支援を目指し、【ブログdeホームページ】サービスを提供中。
主催する「ブログdeホームページ経営塾」の会員数は2007年7月現在24,885人。
posted by 新刊情報収集隊 | Comment(0) | TrackBack(1) | 未分類 話題の本・新刊情報

アフィリエイトの達人養成講座

伊藤哲也さんと鈴木将司さんの本です。
ついにでましたね。

私も楽天ブックスで注文しました。

アフィリエイトの達人養成講座
伊藤 哲哉/坂巻 隆之/今村 仁彦 鈴木 将司
翔泳社 (2007/08/28)
売り上げランキング: 992


内容紹介
初心者でも必ず稼げるアフィリエイターになれます!!

カリスマ・アフィリエイターである著者が贈る秘伝書の登場です。
本書では、著者が長年蓄積したアフィリエイターになるためのステップを
一からみっちり解説。また、本当に稼げるテーマを選ぶコツやノウハウも満載。
気軽に自宅で始められて、ノーリスクのアフィリエイトであなたも稼いでみませんか?
2007年08月20日

16人の成功事例に学ぶ儲かるネットビジネス―ネットの副業・起業をはじめる人たちへ

ネットで本当に稼いでいる人たちの成功事例集です。
私も購入しました。



私はアフィリエイトに興味があるので
和田亜希子さんとこっそりアフィリ報告さんの記事が面白かったですね。

この本が妙にこだわっているのは巻末の索引。

アルファベットのwadablog
ワ行の和田亜希子
カ行のこっそり報告

など、なんでこんなにこだわってるんだ?
というくらい調べやすくなってます。

商品説明

第1章 ネットビジネスのしくみ(それぞれのネットビジネスのしくみ・特徴
ネットビジネス成功の条件は「行動できる」人)
第2章 ネットショップ(子供服の型紙=ノウハウ販売で洋裁の楽しさを伝える―パターンレーベル(片貝圭作さん・夕起さん)
好きな分野に市場を見出しマッチングサイトで成功エンスーの杜(金盛哲二さん) ほか)
第3章 ドロップシッピング(海外を市場に、漢字Tシャツをデザイン・販売No.1 Japanese Symbol shops(富田貴典さん)
ネット初心者からDSP売上1位「顔が見える」ネットショップCHELSEA ROSE(Tamaさん) ほか)
第4章 アフィリエイト(多くの共感を呼ぶ使用者目線のレビューブログ―WADA‐blog(和田亜希子さん)
利用者10万人以上のWEB本棚公開サービス―ブクログ‐WEB本棚サービス(家入一真さん) ほか)
第5章 オークション(ヤフオクとモバオクを併用して利益を上げるヤフオク・モバオク併用(月野るなさん)
安価で仕入れた美術品・骨董品が高値で落札されるヤフオク(1)(高嶋太郎さん) ほか)

16人の成功事例に学ぶ儲かるネットビジネス―ネットの副業・起業をはじめる人たちへ ネットショップドロップシッピングアフィリエ

posted by 新刊情報収集隊 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 話題の本・新刊情報
2007年08月02日

石崎秀穂さんの新刊情報

石崎秀穂さんが2冊、本を出したようです。

まずはSEO対策の本。

繁盛ブログになれるSEO入門―初心者でもできる!
石崎 秀穂
秀和システム (2007/07)
売り上げランキング: 39434


SEO対策の本は大きく分けて

渡辺隆広さんや鈴木将司さんなど
SEOコンサルタントの人が書いたものと、
(説明書系)

矢代竜也さんなど・有名アフィリエイターが
書いたものがあります。
(実技書系)

石崎さんはアフィリエイターなので
実際に使えるテクニックを、紹介するような本だと思います。

(ネットで年収1000万を稼ぐそうです。
アドセンスで相当稼いでいるという噂)

2冊目は英語の本です。

基本にカエル英語の本英文法入門 レベル1 (1)
石崎 秀穂
スリーエーネットワーク (2007/07)
売り上げランキング: 52225
おすすめ度の平均: 5.0
5 買ってよかったです!


まず確認ですが・石崎さんは英文学科出身ではなかったはず。
私の記憶が正しければこんな感じだったと思います。

(高校卒業→河合塾で浪人→神戸大・理系学部に入学
→塾講師のバイト→某製パン会社に入社→退社→税理士を目指す→
税理士を目指すのをやめネットで稼ぐようになる)

この本は塾講師時代の経験がもとになっていそうですね。

「イラストの豊富さが特徴」という事なので
初心者に優しい内容になっていそうです。

☆☆

SEOの本も英語の本も
厳密さを求める人にはあまり向かないと思いますが
すぐに上位表示したい、苦手な英語をすぐに克服したい
といった人には役立つと思います。
posted by 新刊情報収集隊 | Comment(0) | TrackBack(1) | 未分類 話題の本・新刊情報
話題の本の新刊・予約情報収集局トップへ移動

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。